シミ

美意識高い系な女子になるのだ

美容マニアックの毎日

シミ治療の現実?

今日友達と話していて ふと気がついたのですけど、いまアラフォー以上の世代って、子供のころに屋外で過ごす際に日焼け止めっていう習慣ってなかった世代ですよね?

だから 小学校のころとか 夏休みのプールで甲羅干しが推奨されてたりしたし、日焼けすることがいいこと!っていう最後の世代だったのかも。

そのおかげなのか 20代入って早々にシミが出てしまったという人も結構多いです。

若い世代だと 学校の体育で日焼け止め持参とかそういう防御はきちんとできているから この点うらやましい!とすら思ったり。

で、できてしまったシミ。

クリニックでのレーザーがやっぱり人気があるみたいですけど、最近知ったのだけど レーザーでシミが取れても結局数年で また同じところにシミができるということが多いらしいんですね。

あとは 場合によってはレーザーでシミがより濃くなって残ったりとか。

うまくゆけば 一発でシミがとれて その後もトラブルが無いんでしょうけど、ハズレだったらちょっと、ね。

そうなると やっぱりいいかもって思うのが 地道に美白成分をシミにつけたり、あとは体の内側から美白するという方法。

美白美容液とか シミの箇所につけるのが 一番わかりやすいのですけどね。

私は わりと美白成分に肌が弱いみたいで 赤みとか出てしまうので 最近では飲み薬を活用しています。

飲み薬といっても、お肌の代謝を促進させる、ビタミンCなどの成分でメラニンの色を減らすというもの。

なので 体に そんなに負担にはならないと思うし 何よりもお肌に刺激にならないのが気に入ってます。

ま、気長にシミ対策をするという人向きですかね。

とりあえず夏場のシミ予防もかねて 半年くらい飲んで様子見の予定。

 

シミに効く飲み薬

 

 

 

この記事に関連する記事一覧