シミ 美白

美意識高い系な女子になるのだ

美容マニアックの毎日

冬場に出てくるシミ対策

日差しが暖かだとホッとするこの季節、気がついたらシミが増えていた、ということも起こりがち。

シミって夏にできやすいと思っていたけど、冬場にぽつぽつと出てくるのはなぜでしょうか?

シミができる原因は、紫外線を直接浴びてしまいメラニン色素ができてしまうだけではありません。

その原因はお肌の生まれ変わりのサイクルの乱れ。

冬場に皮膚が乾燥すると お肌が本来持っている機能が滞りがちになるのです。

そのため、いつの間にかシミが!といったことになるのですよね。

新しい皮膚にうまく生まれ変わると 古いメラニン色素は排出されるという仕組みがあるのです。

つまり、お肌のターンオーバー周期で メラニン色素が排出されると シミとして目立つということはないのです。

では、いまお肌にあるシミはどうしたのかというと、残ってしまっているということなのですね。

そのためにも、お肌の ターンオーバーを促してゆくケア必要があるのです。

お肌の外側から化粧水で保湿を心がけることも大事ですが、できてしまったしみにはサプリなどで内側からのケアも重要になってきます。

お肌の内側から美白成分を届けてターンオーバー機能の回復をサポートができますから。

気になったら 一度ためしてみてはいかがでしょうか。

 

この記事に関連する記事一覧